2013年07月07日

去年の麦茶はまだいける? A 

夏です。
暑くなってきました。
関東は梅雨明けしたそうですね。岡山もそろそろかな。
今年の夏はまた一段と暑そうです。

そんな暑い日には麦茶!というわけで、麦茶試験、細々と継続しております。
我が家も麦茶解禁しました。
あれほど、菌が多いと言いながら懲りずに水出し麦茶で飲んでおります。

というわけで、
去年の麦茶と今年の麦茶の菌数比較!準備編です。

まずはパックをハサミで切り、麦茶を取りだしてみます。

右が去年。左が今年の麦茶パック。
 
  写真 2013-06-24 11 24 13.jpg

それを一定重量とり、滅菌精製水中で撹拌し、菌を洗い出していきます。

そして、その液の一部を培地にまいて一般生菌数を測ってみました。
結果は次回。こうご期待。

ところで、moakoは去年と今年の麦茶のマイナーチェンジに気付きました!

同じメーカーの同じ製品の麦茶ですが…
今年のは、麦茶の粒度が小さくなってる!

                   去年
  写真 2013-06-24 11 24 42.jpg


                    今年。
  写真 2013-06-24 11 21 01.jpg

これは、もしかして、今年の麦茶は粒度が小さい→表面積が大きい→早く麦茶ができるのでは?!

と期待して去年の麦茶と今年の麦茶、同条件で同じ時間置いたものを比べてみました。
右が去年。左が今年。

   CA3A0778.JPG
    ありゃ。右=去年の方が濃い(笑)

よく見ると、去年の麦茶の方が細かい沈殿物が多い。
1年のうちにボロボロと小さくなっちゃって、それでよく麦茶がよく出たのかも。

ともあれ。次回、菌数結果です。
posted by moako at 03:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて拝見させていただきました♪
とても興味深いです(*^^*)
結果楽しみです\(^-^)/
Posted by るな at 2013年07月08日 21:01
>るなさん
コメントありがとうございました。
お返事が大変遅れてしまってごめんなさい!
結果にはご満足いただけたでしょうか?
一発解決!とまでは行きませんが身近な細菌の話題をこれからも取り上げますのでまた見に来てくださいね!
Posted by moako at 2013年08月17日 14:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368506954

この記事へのトラックバック