2013年06月27日

去年の麦茶はまだいける? @  

梅雨ですね。

暑くなったり涼しくなったり、こうやってだんだんと夏がやってくるんですね。
6月ももう終わり。夏はもうすぐそこです。

ペットボトルの記事が一段落して、気が抜けたmoakoの尻をぺんぺんと叩く旦那が1人。

「早く次の試験をしろー!」

そう言って彼がとり出したのは、…麦茶のパック。

「えー。麦茶の記事は昔書いたよー。」

そう。moakoは以前、水出し麦茶の菌数が気になって試験をしたことがあったのでした。

シリーズ
水出し麦茶ってどうよ実践編@
水出し麦茶ってどうよ実践編A
水出し麦茶ってどうよ実践編B
水出し麦茶ってどうよ実践編C
水出し麦茶ってどうよ実践編D
水出し麦茶ってどうよ実践編E


旦那 「いや。今回の試験は違う。これをよく見ろ。」

  写真 2013-06-17 12 22 31.jpg

         …あ、賞味期限切れてる。

旦那 
 「そう。これは去年買った麦茶。
  去年使いきれずに少しだけ残ってしまった。
  この麦茶、今年使っても大丈夫かどうか、
  知りたいだろぅ???


moako  「いや、もうこの時点で賞味期限切れてるし。」

旦那 …moakoの話無視
 「きっと、ブログを読んでいる皆さんも、気になっているに違いない!
   さあ、ここに、今年買った同じメーカーの麦茶を用意した!
   同時に菌検査をして微生物学的に去年の麦茶がイケるかどうか、
   確認するのだ!!」

    
写真 2013-06-17 12 22 14.jpg

・・・最近、賞味期限切れかけた(あるいは切れた)ものばかり試験してる気がしますがキノセイデスカ…?

しかしまあ、ちょっとだけ気になる気もするので、今年も再びちょっとだけ麦茶試験。


「去年の麦茶と今年の麦茶の菌数比較」


ただ、この試験で明らかになるのは菌数だけですので、その点ご留意を。
風味などについてはわかりません。

しかし、私は知っている…
去年の麦茶が仮にイケたとしても、旦那はこれを飲まないということを…。
「僕は疫学的弱者だから、moakoが飲んで黒ハート」 ←今までのパターン。
posted by moako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック