2013年04月08日

春だから〜実験開始! 冷蔵庫のプラズマクラスターの効果は 実験方法編。

爆弾低気圧、凄かったですね。
我が家の前の公園の桜も峠を越して、あとは散るのみです。
花見のピークが週の中ごろに来てしまって、ちょっと不完全燃焼な花見シーズンでした。

そんな中、私は鼻風邪をひいてしまいました。
私だけでなく、家族総出です。
家中で、コンコン、クシャンクシャン、ズビズビとにぎやかです。
季節の変わり目、皆さまもおきをつけて!

さて。冷蔵庫のプラズマクラスターイオンは効いているのか。の続きです。

今回は

実験方法編。


まずは、通常の使用状態で何を期待しているかというと

「冷蔵庫内の空中浮遊菌を抑えて欲しい」

冷蔵庫にはいろんな食品を入れます。
食品によっては野菜や納豆など表面に菌がいるものもあるので、
FANの風で飛んだ表面の菌が、ふわふわ舞って他の食品につくこともありそうです。
できれば、そういうのを抑えてくれたらいいな。


というわけで、まずは落下菌を調べてみました。

   CA3A0773.JPG
              うちの冷蔵庫。
   今回はこの冷蔵庫内の最上段の棚に標準寒天培地を2枚設置します。


    CA3A0774.JPG
            こんな感じ。

    CA3A0775.JPG 

で、シャーレのふたを静かに開けて冷蔵庫をそっと閉めます。
今回は、30分間落下菌を採取してみました。


試験条件は

@プラズマクラスターあり
2か月ほどプラズマクラスターイオンボタンをONにしておいた場合に30分間採取。

Aプラズマクラスターなし
@の試験後、2日間プラズマクラスターを止めた状態にしておいた場合に30分間採取。

で行いました。

うちの場合、冷蔵庫の開閉は朝7時と夜6〜8時の間で多いので、
冷蔵庫の開閉の影響が少ないと思われる深夜2時ごろに試験をしてみました。(眠かった)

そして、只今、インキュベーターで培養中!
きっと、浮遊菌をプラズマクラスターイオンでバシバシ殺菌しているに違いない!

さて!結果やいかに??

お楽しみに!!!
posted by moako at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/354558783

この記事へのトラックバック