2007年02月26日

嫁姑

この週末は、二日酔いで一人でプラプラしていました。
 一人で、地元の観光地「美観地区」をプラプラ。
地元だからこそ滅多に来ないのですが、昔に比べて古いながらもハイカラな(死語?)お店 も多く、時を忘れてしまいました。   
    美観地区.jpg 美観地区の風景。
 
銀行.jpg   posut.jpg 
        銀行の窓。                  ポスト。
   ステンドグラスが入ってる。         本当に届くらしいよ.
 

 
夜は旦那様の実家に行って、ゴロゴロしながら姑と世間話。
 
うちの姑はちょっと変。
今回の議題は『うん○』。
健康に気を使う姑は、腸内細菌育成にはとっても熱心です。
 
そんな嫁姑の会話.
母    『ねえねえ。この本見て!!』(手にはウンコミュニケーションBOOK)
moako 『おー。また、すごい本手に入れましたね。。しかも著者は辨野先生だし (笑)』
     辨野先生参照   http://lovelykin-kin.seesaa.net/article/10517970.html
母    『そういえば。moaちゃんは、う○こ派?う○ち派?』
moako 『私は俄然う○こ派です!! お、お母さんは? 』
 母   『よかったー。私もなのよーー!! 一緒ね。』
moako 『一緒ですねー。』
 母  『私、う○ちっていう人、信じられないの!!!』
moako 『いやー。私、そこまでじゃないっす。』
母  『そうなのー? でもよかったわ。う○この話が出来る嫁で。結構みんな、乗って こないのよね。』 moako 『そりゃ、・・・・そうっすよふらふら。』
 
 ちなみに文献。
Wikipediaより。 「うんこ」と「うんち」の違い 定義はあまりはっきりしないが、幾つか考えられる。
これ以外の説もある。
 固い物は「うんこ」、柔らかい物は「うんち」。また、「うんにょ」、「うんにゃ」はさ らに柔らかいものとされる。
他にも「うんぴ」「うんび」などという言い方も存在する。
誰がしたかが分からないもの、抽象的な物は「うんこ」、
誰がしたかが分かるもの、具体 的な物は「うんち」
 『うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん』(ほるぷ出版)参照。
・「うんぴ」……下痢便のこと。食べ過ぎによる消化不良、冷たいものを食べ過ぎた場合 などに出る。風邪やストレスでも。黄色っぽくニオイは強い。
 ・「うんにょ」……下痢ほどではないが、柔らかめ。消化不良気味のときに出る。黄色っ ぽい、あるいは茶色。
 ・「うんち」……快便。バランスのとれた食事、規則正しい生活習慣による健康な体から 出る。キレイな茶色。ニオイは少ない。
・「うんご」……野菜不足か、便秘気味。黒っぽい茶色で、クサイ。
 
 
確かに、うんちっていうと、確かに柔らかい感じする。
プレーンヨーグルトや雑穀米を好む姑の腸内細菌相は絶対私よりイケてるだろうなー。
私の食生活はイケてないもんな・・・。間食多いし。
私も、姑も辨野先生がまたサンプルを集めているという話を聞いたら、是非馳せ参じたい と思っている今日この頃です。
だって、自分の腸内の菌相がわかるなんて、
どんな占いより面白いじゃないですか!!
とりあえず、ここで簡単に、腸年齢を調べられます。 http://blog.yakult.co.jp/cho/archives/2006/12/cho_check.html#start
菌てぃっかーも秀逸です。

 
ところで。
今回のこの話、私が
「最近、ブログに書くネタがないんよね。なんかネタ提供してよー」と姑に 話をしてたら
「じゃあ、moaちゃん、今してた、うんこのはなし、書けばええが!!」
というわけで。
お母サマ!!  見て!!見て!!
ホントに書いたよ!! 書いたよ!!
・・・・途中で伏字がめんどくさくなったのは内緒.
                  
 
posted by moako at 23:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スゴいお義母さまですね。自らネタ提供って(笑)
そんなお姑さんのいるところへお嫁にいきてぇ!!
そんなに微生物に理解あるお姑さんなら、『もやしもん』イケるんじゃ?
Posted by エミ at 2007年02月27日 00:16
鎌形先生によるとうんちの80-90% (正確には覚えてない) は微生物だそうです。
Posted by めたのさえた at 2007年02月27日 10:50
>エミさん
コメントありがとうございました。
今のところ仲良くやってます。

もやしもんについては
『ねえねえ、moaちゃん、「もやしもん」って漫画知ってる??』
って言われました(笑)漫画を貸す約束にしてるんですが、pink☆さんに貸しっぱなしです(笑)。

>めたのさえたさん
コメントありがとうございます。
そう思うと、この体は一体誰のものなんだろうって思っちゃいます。
一人で立派に生きてるつもりが、うんこ内微生物さんたちも一緒に頑張ってるんですね。

めたのさえたさんは「うんち」派ですね。
Posted by moako at 2007年02月27日 12:12
moakoさぁ〜ん。

お待ちしておりました。

「こ」と「ち」の違い。
解説ありがとうございました。

ちなみに「とぐろ」は「ち」でしょうかねぇ。

--
微生物のありがたさ、感謝しなければいけませんね。
つくづく我々は沢山の微生物と共に共存しているんだなぁと思います。

究極の共存は、ミトコンドリアさんですね。
Posted by やま at 2007年02月27日 22:51
>やまさん
コメントありがとうございます。
お待ちしていただいたのにサボりまくりです。
微生物は大事です。微生物にしてみれば、人間はおうちにすぎないのかもしれませんけど。
ミトコンドリアさんにも、お世話になってます。もうこの方はすっかりこっち側って顔してますけどね。

Posted by moako at 2007年03月02日 21:58
私は「うんこ」派デス☆

なんとなく「うんち」って汚いような気する。。

どっちも汚いか(笑)
Posted by yuki at 2007年03月03日 08:00
>yukiさん
コメントありがとうございます。
おっ。仲間ですね。

みんな、うんこだのうんちだの連呼してて
ちょっと楽しいです。
Posted by moako at 2007年03月06日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック