2011年07月25日

水疱瘡その後。

暑いですねえ。
梅雨も早々にあけ、毎日うだるような暑さです。
皆さま、疲れを出しておられませんでしょうか。

さてさて。先月、moako家はちょっとした一騒動がありました。

そうです。水疱瘡です。
旦那の。


大人になってからの水疱瘡と言うのは、子どものそれに比較すると
症状も重く、かなりつらそうでした。

あれから、なんとか旦那の体調も戻りまして。

そして、懸念していた娘への感染もなく我が家は平穏を取り戻しました。
…と思っておりましたが。


終わっておりませんでした。
水疱瘡。

再発したのです。


しかも再発したのは。

moako(私)がく〜(落胆した顔)

これって、blogの続きを書けってことなのかしら…。
というわけで、水疱瘡その後です。




ある日のこと、
moakoは右足の太ももにチクチク痛む赤い発疹を見つけました。
それは蚊とは違い、一か所にいくつか固まったものが、何カ所かに点在していて
触るとチクチク痛みました。

『ダニでもいるのかしら。掃除しなくちゃ。』


そう。
その時は、蚊ではない何かに刺されたと思っていました。
とりあえず、ムヒを塗ってみました。
しかし、その発疹は全く消えず、チクチクもひどくなる一方。
新しい発疹も増えてきて、moakoの足は見るも無残な状態に。

   110714_0139~0001.jpg

お食事時の方、スミマセン。

そして、1週間ほどたったころ。(馬鹿だから1週間も我慢してた)
その発疹はだんだんと水疱に移行していったのでした。

その時。やっとmoakoは気づいたのです。

『これ!!!!!!  これ見たことある!!!!』


遅い。遅いぞ。moako。

『これ!!! 先月、旦那の体中に出てた奴!!!!』

ひらめいた後、ネットでこの症状を検索し、ほぼ確信を得た私は
そのまま翌日、皮膚科に駆け込みました。

私のぶつぶつをみるなり、皮膚科の先生は、心底残念そうな顔をして


先生 『あ―――――・・・・帯状疱疹ですね…』

ビンゴ!!!

moakoビンゴ!!!

moako 『すごいチクチクするんですけど。』

先生    『でしょうねぇ。。。何か、お疲れのこととかないですか??』

と、先生は心底気の毒そうな顔をして心配してくれました。
でも、心配してもらえてちょっと嬉しかった(笑)

塗り薬をもらって毎日塗るように言われました。

そう。私が罹ったのは『帯状疱疹』でした。

水疱瘡。
前回も書きましたが、これは水痘ウイルスによるウイルス感染症の一種です。
一般的には子どもの時に感染している場合が多いのですが、
稀に、大人になって罹る場合もあります(うちの旦那のように)
水疱瘡は1回罹ると、抗体ができ、再び発症することは稀です。
とはいえ、抗体が消えれば再発症する場合もありますが。

ところで水疱瘡は治癒した後も、神経節等にウイルスは潜伏しています。
つまり、症状は出ないけど生きているってこと。
このウイルスは普段はおとなしいのですが、宿主(人間)の免疫が低下したときや
疲労・ストレス等の時に再活性して暴れだすことがあります。

これが帯状疱疹です。
体の神経に沿って、発疹ができ、ピリピリした神経痛を伴うのが特徴。


自分の体の中のウイルスが暴れだしたので、旦那からうつったというわけでは
ないらしい。

でもまあ、考えてみれば
 旦那水疱瘡→moako看病疲れ→moako免疫力下がる→moako帯状疱疹
という意味ではある意味伝染か???

一番の薬は『休養』だそうです。

休めないんだってば(泣)

でも、今は、家事なんかはかなり手抜きでも許してもらっております。

お陰さまでそれから1週間。

    110724_1315~0001.jpg

だいぶ良くなってきました。
ピリピリするのもほとんどなくなり、全体的にかさぶたになり、ちょっとかゆいくらいに落ち着きました。

いやあ。
今年はホント、当たり年だわあ。

ちなみに。この帯状疱疹も、水痘ウイルスへの免疫がない人には感染する恐れがあります。
気付かずに、初期のころ娘とガンガンお風呂入ってしもーたわーー!!!

というわけで、そろそろ潜伏期間の2週間を経過するころです。
もしも娘の体に怪しい発疹が出てきたら
『水疱瘡その後のその後』に書きたいと思います。

ふーー。やれやれ。

娘には
『こんどは おかーさんがぶつぶつだねーー』
と言われました。

娘よ。明日は我が身だぞ。
posted by moako at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、見るからに痛そうな発疹。

帯状疱疹。見聞きするところによると背中から出た人が多かったので、足から出ることもあるとは知りませんでした。
帯状疱疹は神経系の痛みに加え、懐的にも痛いですよね…今は痛みはおさまっているのでしょうか?
どうぞお大事になさってください。
Posted by がら at 2011年07月28日 15:21
もう大丈夫なんでしょうか?

娘ちゃんが罹ったのかとおもったらまさかのmoakoさんとは…(汗)
免疫力が下がってたんでしょうねぇ。
家事に仕事に育児にと大変だと思うけど、体には気をつけてね。

Posted by エミ at 2011年07月29日 17:33
>がらさん
コメントありがとうございました。
私も帯状疱疹は背中とか顔とか上半身のイメージが強かったので、ノーマークでした。
ピリピリ痛くて2週間くらいは辛かったです。
今はもう平気!
ちょっとかゆいくらいです。

>エミさん
コメントありがとうございました。
ホントにねえ。
まさかの私?!ですよ。
ちなみに、私から娘への感染はなかったみたいです。
2回も水痘ウイルスに濃厚接触してるのにうつらない娘って…疫学的猛者??
Posted by moako at 2011年07月30日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。