2010年08月17日

お盆休みは夏祭り&芸術祭へ。

水出し麦茶試験に若干飽きてきたmoakoです。
煮出し試験、近日中にやる気が出てきたらやりますので、しばしお待ちを。
いろんな人たちから、

・麦茶パックを電子レンジにかけてはどうか。
・ガッテン流麦茶にしたらどうか。

など、いろんな案を頂いてます。
たかが麦茶。されど麦茶です。いろんな作り方があるんだあ。
全部試せなかったらごめんなさい。

さて。

お盆も終わって、8月も後半戦です。
毎日毎日暑い。

そんな暑い中、一家総出でお盆は毎年恒例の香川県豊島に行ってきました。
現在、豊島を含めた瀬戸内海のいくつかの島では
瀬戸内国際芸術祭が開催されていて、その影響で島も港もいつものお盆以上に
すごい人でした。

そんな私もちゃっかり公式ガイドブックと、前売りパスポートを購入してたりします。

毎年恒例の豊島来訪の目的は8月13日にいつも開かれる豊島夏祭りです。
かれこれもう15年ほどの付き合いです。
初めて豊島を訪れた時は高校生だった私も、今や立派なおばちゃんになりました。
しかも、去年から子連れだし(笑)
もともとは産業廃棄物問題の絡みで訪れた島ですが、
今は、完全に夏祭りに合わせて帰ってくる気分です。
そして、毎年、この時期に豊島に集まってくる物好きたちとの同窓会でもあります。

そして、今年の夏祭りもいつも通り開催されました。

   IMG_7498-1.jpg
              やぐら。

うちの子はなぜか地元の小学生の叩く太鼓に夢中。
大騒ぎしていたら、歌い手のおじいちゃんが
盆踊り用の由緒正しい太鼓を少し太鼓をたたかせてくれました。

   100813_2020~0001.jpg
          いいなあ。

そして、1日目から3日目の間、時間を見て、芸術祭の豊島内の作品を見て回りました。
http://setouchi-artfest.jp/

まあ、2日もあれば見て回れるかと思ってましたが、あまりの暑さと
子連れという圧倒的な機動力のなさに、3日かけてもまだ見切れてない始末。
しかし、あまり欲張らずにのんびりと見て回るというスタンスは
結構正解だったかも。

また、長い間豊島に来ていたけど、入ったことのない路地や家を訪れることができ
楽しかったです。
田舎者の私は、やはり田舎の風景は落ち着くらしい。


個人的に好きだった作品は

@スー・ペドレー 
 『ハーモニカ』 

 布の鮮やかさが素敵。
 小さいときにおばあちゃんが持っていた昔の着物の端切れやいろんな色の糸を見て
 ワクワクしてたのを思い出した。
 しかし、なぜ、作品名がハーモニカなのか??
 実は仕掛けがあるので、訪れた人は是非とも係の人に聞いたほうがいいです。

    100814_1507~0001.jpg 
   わたしは聞きそびれて後で地団太を踏みました。ふみふみ。

Aジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー
 
 『ストームハウス』
 古い家の中で嵐がやってきて過ぎ去る様を体験できます。
 窓に叩きつける雨や、雷が鳴った時の窓サッシのビビリ具合がリアル。
 基本、停電してます。雨漏りもしてます。
 昔、台風が来たときはワクワクして、停電が楽しみだったなあ。
 外は快晴だけど、この家の中だけは嵐のドキドキ感に包まれてます。
 
B木下晋 
 『101歳の沈黙』ほか

 鉛筆のみのデッサン。古民家の急な階段を半分上がって薄暗いニ階を覗き込むと
 この絵と小さな扇子が屋根裏に置かれている。 
 なぜだかとてもぐっとくる。
 娘は暗いところが嫌いなので、怖がるかと思っていたけれど
 この絵に何かを感じたらしく、「ばあちゃん!ばあちゃん」と言って
 この絵から離れなかった。


全体的に私は「懐かしい」ものに心揺さぶられる傾向があるようです。
そして、全体的には懐かしさと新しさが融合した作品が多い印象です。
 

最初は現代美術楽しめるんかいなと思っていた私ですが、
1日目より2日目、2日目より3日目とどんどん楽しくなってきて
出来ればもう一回行こうかしらとおもうくらいです。

美術館の箱に入った作品もいいけれど、
生活の中に同化した現代アートってのも、結構おもしろいものですね。
アートだと思えば、路地裏も、船着き場も、田んぼの風景も、ネコも、おっちゃんも
みんなアートに見えますな。

10月には豊島美術館がオープンするとのことで
それに合わせてもう1回、いやもう2回くらい来たいなと思う今日この頃です。
そして、瀬戸内国際芸術祭は、豊島以外にも、直島、小豆島、男木島、女木島、大島、犬島など
たくさんの会場で開かれているので、
そちらの方にも地元の利を生かし、訪れたいと思ってます。


作品じゃないけどよかったもの(食物)

@ところてん
 地元のおばちゃんたちが地元でとれた天草から作ったところてん。
 辛子醤油で食べる。めちゃめちゃ暑いので冷たいところてんが沁みる。
 甲生の片山邸にて。ハーモニカのすぐ近く。

Aいちごやのソフトクリーム
 イチゴを作っている多田さんちがやっているお店。
 ソフトクリームに自家製のイチゴソースがかかったのが絶品。
 バニラソフトクリームも美味しい。
 家浦の港の近く。

B岡崎商店の肉。
 毎年豊島でバーベキューをするときに、肉を調達する店。
 人数と予算とコンセプトを伝えると、いい肉をいい感じにその場でスライスしてくれる。
 今年も激ウマでした。毎年ありがとう。
 家浦の港の近く。

本当は島キッチンでもご飯を食べたかったんだけど、ハプニングがあって食べれず。
残念。


というわけで、とてもいい休暇をすごしました。
  
  100814_0856~0001.jpg
  島を回る巡回バス(無料)。なぜだかうちの娘はバスにくぎ付け。

   IMG_7578-1.jpg
    夕暮れ時にたくさんの人を乗せて宇野へ向かうフェリー。

   IMG_7609-1.jpg
          豊島 唐櫃岡から。いい天気すぎ。

只今、帰岡して、仕方なく現実と格闘しておりますの。
また、行きたいなあ。
posted by moako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック