2009年12月16日

カメコが死んだ。

カメコが死んじゃったもうやだ〜(悲しい顔)



大学院の1年のときに、誕生日プレゼントにもらったスッポンモドキのカメコ。
大学時代は、研究室のデスクの前の水槽に。
就職してからは、家の台所の水槽にいつもいたカメコ。

どんどん大きくなって、最後は60cm水槽で悠々と泳ぐカメコ。

近頃は、帰ってきてまずカメコにご飯をあげてから
「ほら、カメコもご飯食べてるから、私たちもご飯にしようね。」
と娘に呼びかける毎日。


そろそろ水槽を90cmにしようか、はたまた120cmのほうがいいんじゃないか、
その後はどうしよう、お風呂で飼おうか、
カメコ専用プールがいるかも

なんて、話していた矢先の出来事。



甲羅が傷ついて、餌を食べなくなり、
水換えをしたり、薬浴をしたりしたけれど、
時すでに遅し。

いや、処置自体があっていたのかどうかも正直自信がない。

あんなに元気に餌をボリボリ食っていたのに
動かなくなってしまって
でも、手触りはもとのカメコのままで、



ごめんね。
カメコ。

もっと、大事にしてあげればよかったね。


9年間、本当にカメコには癒してもらったよ。

お疲れ様。


日曜日に、実家の山に埋葬しにいきます。
日々はいつもどおりだけれど、ふとした瞬間に悲しいです。

posted by moako at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 悲しいですね。私も2年前に飼っていた金魚が死にました。三男の出産のために妻子が実家に半年帰っている間、私の家族でした。

 いくらでも餌を食べるので調子に乗って食わせていたら、小赤が「デカ赤」になっていました。死んだ日は退社時に薬液を調達し、急いで帰ったのですが時すでに遅し。泣きながら埋葬しました。

 カメコのご冥福をお祈りします。
Posted by あっくんパパ at 2010年01月01日 23:54
>あっくんパパさん
コメントありがとうございます。
長い間、一緒に暮らしていたので、やっぱり悲しかったです。
もう少し、なにかできることがあったんじゃないかと自問自答してしまいます。
Posted by moako at 2010年01月10日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。