2009年02月04日

イヤフォンと菌。

もう2月ですね。
暦の上ではもう春です。

もう先月になりますが、mixiで見た、あるニュース。
ネタを眠らせていたので、発掘しました。

そのイヤフォンは大丈夫? 飛行機内も、彼氏彼女のも、耳内の不潔度アップと警告
(GIZMODO - 01月27日 15:41)


うかつに耳にはめ込むのは超危険なんですなぁ!
学術ジャーナルの「Online Journal of Health and Allied Sciences」に掲載された複数調査結果によると、意外に知られてないかもしれませんけど、イヤフォンって、病原菌やバクテリアがウヨウヨの、かなり不潔な状況らしいっすよ。
よく携帯電話の不潔度は超一級なんて言われてますけど、こりゃぁ、しっかりと手入れしないといけませんね。
インドのマニパル大学が実施した調査では、他人のイヤフォンを借りて耳につけた後、耳内にバクテリアの繁殖や感染が認められた人が、実に9割以上という非常に高い割合に達したそうです。
一方、イヤフォンを使用していない環境の調査対象者の耳内から、何らかの危険なバクテリアが検出された割合は、わずか1割にも満たなかったのだとか。この差は非常に大きいですね…

あ〜あ、ほらさぁ、なんて言うかさぁ、気のある人に片方の耳のイヤフォンなんか差し出しちゃってさ、この音楽いいんだぜ、ちょっと聞いてみなよ〜なんて、がんばってさりげなく言ってみてさ、ラブラブな雰囲気で音楽をシェアするなんて憧れちゃったりしません? イヤフォンでつながる2人だけの世界って最高!
でもその夢は幻と消えちゃいそうですよね。あんたのイヤフォン借りてから、耳の調子が悪いんよねぇなんてイチャモンまでつけられかねませんよ。

あっ、ちなみに別の調査では、飛行機内のオーディオシステムとかのイヤフォンを使った後でも、やっぱり同様の耳内でのバクテリア感染状況が認められたんだとか。
おぉぉ、これってすでに被害に遭っちゃってる人も多いと思うんですけど、皆さま、大丈夫ですか? 今度から気をつけようっと。

参照サイト : 
http://www.dailyexpress.co.uk/posts/view/80272 [Daily Express]
  mixiニュースより。

このニュースは『イヤフォンの貸し借りは危険だよ。』って言いたいのかしら。


概ねmixi内での反応は『そこまで気にする必要あるのかい?』という感じでした。

除菌大国だ、潔癖だといわれていますが、結構皆さん冷静。

参照サイトの英語要旨も読んでみたけれど、『有害なバクテリア』を示すものが一体なんなのかが結局分からず。

イヤフォンの貸し借りで菌が移るというならば

本の貸し借りでも。
カラオケのときにマイクをまわしても。
愛するあの娘と手をつないでも。
ましてや、チューなんてしようものなら。


嗚呼。微生物レベルの交換留学。


だからって、どういうわけでもないんですけど。


どこにでもいる菌がAさんからBさんに移ろうとも、別にいいじゃんねー。

うちは、耳かきを共有してますが、それでもうつっちゃうよね。


除菌だの殺菌だののしすぎはよくないといいつつ、
新型インフルエンザなどの脅威はマスクや手洗いを絶対励行!と
微生物との付き合い方は、なかなか一筋縄ではいかないものです。

過剰にもならず、よくない菌(といっても人間からみて都合が悪いだけなんだけど)には
気をつけるっていうバランス感覚が難しい今日この頃です。


私自身も、衛生管理を仕事にしつつ、実生活では疫学的猛者として、
専ら自分の免疫力に頼って生きてますしね。


でもまあ、今回はせっかくネタを提供してくれたので…。


家族みんなで耳の中耳の菌を見てみようということに決定しました。


被験者。

 @moako
 Amoako娘。
 Bmoako旦那。

3人とも、綿棒で軽く耳の穴を耳掻きでふき取って、その綿棒を標準寒天培地に塗抹します。


こんなかんじです。

  @moakoの耳
 moakomimi.jpg
 写真を撮るのに一苦労でした。

 Amoako娘の耳。
   kodomomimi.jpg

  まだ物心つかないので、おとなしく耳掻きされてます。

 Bmoako旦那の耳
  自主規制のため公表しません(笑)

予想としては、やっぱり皮膚の常在菌であるブドウ球菌とかが棲んでいるんじゃないかと思ってるのですが、
少し湿りがちなので、もしかして他の菌たちもいるかもしれません。
赤ちゃん(5ヶ月)の菌相も気になるところです。
大人と同じようなフローラになったかな?

とりあえず、ケトミウムだの白癬菌だののカビが出ないことを祈ります。


それでは培養後をお楽しみに!

posted by moako at 00:00| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イヤフォンの危険性は、どちらかと言うと難聴の方が大きいような・・・。
それよりも、自分は温泉などの公衆浴場で水虫をもらうことに細心の
注意を払います。(^^;
  
それはともかく、耳の中にどんな菌が住み着いているのか格好のネタ
になりましたね。
でも、菌ならまだしもダニが居たら怖い。。><;
   
赤ちゃんの耳、ちっちゃくて可愛い♪
Posted by えぞっ子 at 2009年02月11日 21:11
危険性とは結局、生物的な強さに関連するんじゃないんでしょうか?

ある菌に対して耐性があれば怖がることはない。
でもそうじゃない場合には生命の危険性がある。

色々な黴菌がいるけど、それらに対して生命の危険がない程度に
接触してその耐性を高めておくこと。
つまり免疫力を付けて置く事が大切。

免疫システムは、学習システムにも似ている気がする。
黴菌は情報。
その情報によってパニックにならない様に予め知っておくことが大切。
Posted by やなぎ at 2009年02月14日 13:59
>えぞっ子さん
コメントありがとうございます。
水虫の原因となる白癬菌は、ついても24時間以内に洗い落とすと
棲みつくことはないらしいですよ。
足拭きマットとか、いそうですよね…。

>やなぎさん
コメントありがとうございます。
除菌ブームの後、除菌は当たり前になってきましたが
やはりある程度の菌に日常的に触れることは大切だと思います。
もちろん、病気のときや免疫力が下がっているときには
微生物管理をする必要がありますけどね。
Posted by moako at 2009年02月15日 18:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【アウトレット】 PHILIPS イヤフォン SHE9700-A Philips
Excerpt: 【アウトレット】 PHILIPS イヤフォン SHE9700-A価格:¥ 2,4...
Weblog: 尼村商会本館
Tracked: 2009-07-13 15:09