2015年05月29日

今流行の「ジャーサラダ」 実際の菌数は? 実験編@

暑いです。
5月だというのに、もうエアコンつけちゃいました。
あまりの暑さに、次女(3歳)は公園ですっぽんぽんで水たまりでクロールしてました。
ワイルドだろぉ〜


さて、ジャーサラダの試験の続きです。


ジャーサラダ 1日目。
昨日作ったジャーサラダのうち2本を冷蔵庫から出します。
 
外に出した段階で、ガラス瓶の表面に結構汗かきます。
そのままかばんに入れたらビチョビチョになりそうだなー。

朝出して、昼食べることを想定して、常温でおく時間は6時間に設定。
室温(20〜25℃くらい)にして6時間経過後に、全量すべてをすりつぶして、
一般生菌数と大腸菌群数を調べてみることにしました。

1日後の野菜の様子。

1day.jpg osuari1day.jpg
      酢なし              酢あり

まだ、食べれるかな。
蓋を開けてにおいを臭ってみたけど、まだ「野菜」のにおいです。
酢を入れた方は、ほんのり酢の臭いがします。
菌数はおさえてくれそうだけど、傷んでてもニオイじゃわかりにくいかも。

冷蔵保存だったから爆発的には増えてないとは思うけど、菌数の王様キュウリが
入っているのが気になります。


ちなみに、ジャーサラダに入れる前の野菜の菌数の結果がでました。

一般生菌数  3.0×10の5乗 CFU/g  (1gあたり 300000個)

大腸菌群数  5.0×10の1乗 CFU/g  (1gあたり 50個)
(※大腸菌は検出されず) 



 control10-1.jpg
   一般生菌数(10倍希釈分)

つまり、いくら瓶を洗浄しようと煮沸しようとハイターにつけようと、

野菜自体にもいっぱい菌はいるということを再確認。

もちろん、これらが全て有害かというと全然そういうわけでもないし、
日頃から私達は、これくらいの菌数なら元気にモリモリ食べているということなのですが、
今後、ジャーサラダという特殊な環境の中で、どこまで菌数が増えるかというのは
moakoも気になるところであります。

では、5日後のデ-タをお楽しみに。
posted by moako at 20:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

今流行の「ジャーサラダ」 実際の菌数は? 準備編

暑くなってきましたね。
昨日は、運動会に行ってきました。
あまりの暑さに親は運動会終了後、そのままダウン。
子どもたちは、テンションが上がった勢いでそのまま公園で夕方まで遊んでました。

その体力がほしい…

さて。

ジャーサラダですが、早速実験準備です。

まず、メイソンジャーですが、ちょっと(いやかなり)高かったので、100均で似たような
ガラス瓶を買ってきました。
(メイソンジャー買っても、まずサラダ作って持って行ったりしなさそうだし)

写真 2015-05-13 12 17 29.jpg

これに、スーパーで買ってきた野菜を詰めます。

使った野菜は
キュウリ・ミニトマト・レタスの三種。
野菜.jpg
サラダといえばこの3つが王道でしょ!

野菜を水道水で洗った後、
念のため、手袋をして、しっかりとアルコール除菌したまな板&包丁で切ります。
なるべく、二次汚染が少ない条件としてみました。
ちなみに家ではここまでやりません。もっとテキトーです。

キュウリは輪切りに。
写真 2015-05-13 12 22 57.jpg

ミニトマトはヘタを取って4つ切りに。
トマト.jpg

レタスは適当にざくざくと。
レタス.jpg

下処理が終わった野菜は5等分します。

そして、切った野菜を4本のガラス瓶に詰めていきます。
ネットを見たところ、硬いもの→柔らかいもの→葉物の順番に詰めると書いてあったので、
キュウリ→ミニトマト→レタスの順に入れていきます。

また、「酢を入れると長持ちするよ♪」との情報があったので、
4本作ったうち2本にはお酢(醸造酢)を2ml加えました。

そして、完成。


おかしいなー。
ジャーサラダの画像検索でみたら、もっとかわいくできるはずなんだけどな-。


moako作。

ジャーサラダ.jpg

なんだろう。

テキトーすぎる!!!

とりあえず、これを日曜日に作り、月曜日(1日目)と金曜日(5日目)に食べると仮定して、
冷蔵庫に入れておきます。

そしてまずは、現時点での野菜自体の菌数を測定するため、
残った1本分の野菜の現時点での菌数検査を行いました。

さてさて。

明日から、ジャーサラダだ!!(全部食べずにすりつぶすけど)
楽しみ!!!
posted by moako at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

今流行の「ジャーサラダ」 実際の菌数は? 

春ですね。
いや、初夏ですか。
だんだん暑くなってきましたね。

ところで、皆さんは「メイソンジャー」って知ってますか?

ところで、最近テレビを見ていなかったので、
巷で人気の「メイソンジャーサラダ」を先週初めて知りました。
近くの雑貨屋に行ってみたら、確かに売ってた。

「メイソンジャー」
アメリカのBALL社のガラス保存容器で、蓋がダブルキャップ構造になっていることから
密閉性が高いことと、煮沸消毒ができるのがポイント。

このメイソンジャーに、サラダを詰めてランチに持っていくというのが
いわゆる「ジャーサラダ」で、巷で今、流行っているんだって。

こんな風に。

0aadde8d76d88fd41efccf3ac1165b5d_s.jpg

確かに、カワイイ。

このジャーサラダ。冷蔵保存で5日間は保存が効くとのことで、
アメリカでは、朝食やランチ用にと、1週間分を週末にまとめて作る人が多いとのこと。

作り方を見てみると、
長持ちするように、きちんとジャーは煮沸消毒するようにとか、注意事項はあるのですが、

しかし、そもそもmoakoが思うに、

生野菜自体にも菌はいっぱいいますから!!!

どんなに容器を滅菌しようと、生野菜の菌を滅菌することはできませんから!!

(参考・過去記事)
野菜にはどれくらい菌がいるの?? キュウリ編
http://lovelykin-kin.seesaa.net/article/279266533.html

もちろん、キュウリだけじゃなくて、ほかの野菜にも微生物はもともといます。
また、多くの野菜の場合、菌は葉っぱや実の表面に、菌が偏在しているのですが、
カットすることによって、その表面の菌がそれ以外の部分にも付着し、
内部の野菜の浸出液(汁)を栄養分として、増殖してしまうという側面もあります。

市販のカット野菜やお惣菜を作っている工場が、どれだけ苦労して、カット野菜の
菌数を低く維持しているか・・・


…。


やるか??

というわけで、恒例の実験。

「ジャーサラダ、実際の菌数はどれくらい?」

次回は、実験準備編です。

posted by moako at 15:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

祝10周年! サイキンのオハナシが10周年を迎えました!

お久しぶりです。moakoです。
毎回お久しぶりになってしまっている今日このごろです。

さて、おやすみしている間に、

サイキンのオハナシが10周年を迎えました!!


わーーーーい!!

といっても、最近は更新がままならず、続いているのかいないのか微妙なところではありますが、
10周年となると、微妙に感無量です。
昔は色々やったなあー。と過去記事を見ながら感慨にふけってます。

やめてしまうのももったいないので、これからも細く永く続けていこうかなと思っていますので、
これからも、よろしくお願いします。


さて、この10周年を記念して、あるところに行ってきました。

写真 2015-05-04 11 49 33.jpg
            菌神社。

まさに我々のためにあるような神社ではないか!!

以前、このブログにも取り上げたことがあるのですが、滋賀県栗東市にある小さな神社です。
菌とかいて「くさびら」と読むそうです。

菌の神様 
http://lovelykin-kin.seesaa.net/article/27566466.html

ここでいう菌はキノコのことだそうです。
昔、景行天皇の頃、武田折命が、料田に田植えをしようとしたら、
一夜にして菌(キノコ)が生えたのが由来とのこと。

一説にはこの地方が大飢饉に襲われた際、神社の周りに見たこともないキノコが
大量に生えてきて、領民はそれを食べて飢えをしのいだとの言い伝えも。

写真 2015-05-04 11 50 30.jpg

写真 2015-05-04 11 51 28.jpg

写真 2015-05-04 11 51 04.jpg

写真 2015-05-04 11 52 11.jpg
本殿は栗東市の指定文化財に指定されているとのこと。

写真 2015-05-04 11 49 40.jpg
提灯には結構大きめの字で、ふりがながふってある。
明治時代までは「菌」ではなく「草平」だったとのこと。

写真 2015-05-04 11 51 34.jpg
  狛犬さんこんにちは。

訪れたのは、5月4日ですが、毎年5月5日には例大祭が行われ、
ジャコのナレズシが供えられるそうです。

写真 2015-05-04 11 52 33.jpg
例大祭の1日前にしては、静かな境内。

家内安全と、サイキンのオハナシのますますの発展を祈願してきました。
家族は、あまり(全く)興味が無いようで、車から降りても来ず、
1人での参拝となりました。

というわけで、サイキンのオハナシを、今後ともよろしくお願いします!!

posted by moako at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。