2013年10月26日

スパイスとペットボトルの関係。 抗菌ハーブの効果はいかに? 結果編

台風が瞑想、いや迷走しております。
連日の雨、雨、雨…
この時期は、運動会、遠足、芋掘り、稲刈りなどなど
野外での行事が多いので、moako家ではどんどんてるてる坊主が増えてきております。

moakoは秋晴れの下で、ごろごろしたい!!!



さて、
ベイリーブス、レモンピール、陳皮の3種のスパイスを加えたペットボトル試験の結果です。

きっかけはこちら。
http://lovelykin-kin.seesaa.net/article/376716153.html
実験方法はこちら。
http://lovelykin-kin.seesaa.net/article/377078095.html

スパイス投入24時間後のペットボトル
   
   IMG_1566.JPG

左から
スパイス投入なし、陳皮、レモンピール、ベイリーブス。
柑橘系2つは水に若干色がついてますね。



今回はスパイス投入直後、5時間後、24時間後の水1mlあたりの一般生菌数を測定しました。


ではでは!結果です!!

@スパイスなし

  control.jpg
        直後420CFU            5時間 31CFU            24時間 105CFU


Aベイリーブス

  beiribus.jpg
       直後2560CFU            5時間 1016CFU           24時間21000CFU

Bレモンピール

  lemon.jpg 
        直後43CFU             5時間 2CFU            24時間 4800CFU 

C陳皮

  chinpi.jpg
      直後120CFU             5時間 13CFU             24時間 4800CFU

菌数をグラフにしてみました。

   harb graf.jpg

初期の菌数がかなりばらついています。
moakoが1口飲んでいる、という実験方法だったので、
飲み方によって、多少の菌数の差があったのかもしれません。
(やっぱり唾液を一定量加えたほうがよかったかな・・・)
あと考えられるのは、スパイス自体に付いている菌が持ち込まれている可能性です。

そして、5時間後、すべてのサンプルで一時的に菌数の減少が見られます。
特に減少しているのはレモンピール、陳皮の2種。
柑橘系のスパイスは一時的に菌数の増加を抑えるようです。

そして24時間後…
スパイスなしも若干菌数が増えていますが、それに比べて
スパイス入りのペットボトルは菌数が急増!
何も入れない場合よりも菌数が増えてしまいました。
もう少し緻密に時間経過による菌数変化を取ればどこで
増加に転じるかわかるかもしれませんが、少なくとも24時間持ち歩きはNGということがわかりました。

つまり
今回の結果では

・柑橘系のスパイスは一時的に菌数を抑える。

・長時間のスパイス投入は逆効果。


ということがわかりました。
この結果を、サンプルを提供してくれたスパイス研究家のIkuさんに
お知らせすると

Ikuさん

ベイリーブスがあまり効果が出てないんですね(泣)
収穫時期と収穫部位があまりよくなかったので、ちょっと心配してたんですよね…


とのこと。
スパイスも収穫時期や収穫部位によって効果がかなり違うそうで、
もしかしたらその辺りも結果に影響しているのかもしれません。



次回は、今回検出された菌の顕微鏡写真と
スパイス自体にもともといる菌の数について調べてみた結果について
書こうと思っています。


追記

実は、24時間経過後の水を飲んじゃいましたが
疫学的猛者のmoakoは全然大丈夫でしたとさ(笑)
まあ、検出されている菌の幾ばくかは元々moakoの口腔細菌ですから。
「おかえりー♪」ってなもんですよ。

柑橘系のものは爽やかで美味しかったです。冷やしたらもっと美味しそう。
posted by moako at 01:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

スパイスとペットボトルの関係。 抗菌ハーブの効果はいかに? 実験方法編

台風が来たり来なかったり、夏から秋に行ったり来たりしてますね。
季節の変わり目、皆様お風邪を召さぬよう。

先日は我が子2人の保育園の運動会に行ってきました。
父兄リレーに出場し、全力疾走したおかげで見事優勝することが出来ました!

わーいわーい!

え? 
moakoのおかげんじゃなくて、ほかのお父さんたちの足が速かったから優勝したんだって?

・・・・いや、私がコケなかったからです!
コケてたらきっと優勝できてなかったはず!

というわけで、運動神経のいいお父さんたちに便乗して、いい思いをさせてもらいました。
子どもたちから拍手喝采を受けて、まんざらでもないmoakoでした。



さて。

スパイスを入れてペットボトルの水の菌数が抑制できるか否か。

今回は、試験方法です。

@試験材料

今回、用いたスパイスは3種。いずれもIkuさんからご提供頂きました。
ありがとうございます!

1.ベイリーブス
 月桂樹の葉。
 肉、魚料理の臭い消しによく用いられる。
 疲労回復、消化促進、抗菌効果、リウマチ・関節炎の症状緩和などの効果がある。

 
  IMG_1559.JPG

2. レモンピール
 レモンの実の皮を乾燥させたもの。
 抗酸化効果、防腐効果、抗菌効果などがある。


  IMG_1561.JPG

3.陳皮
温州みかん、マンダリンオレンジの皮を乾燥させたもの。
美肌効果、風邪・咳への効果、抗酸化作用、抗菌効果などがある。

  
IMG_1560.JPG  

いずれも、抗菌効果があるスパイスだそうです。

では、いざ実験!

A実験方法

まず、このスパイスをペットボトルの水に入れます。
ベイリーブスは1枚、陳皮とレモンピールは1つづつ。
  
   IMG_1565.JPG
  ベイリーブス1枚をいれたところ。浮きます。

そして、そのペットボトル、moakoが一口づつ飲みます。

本当は、moakoの唾液を採取し、一定量づつ加えるという方法が実験的には
正しいのでしょうが、ちょっとリアルすぎるので、今回は飲むという方法で(笑)

   IMG_1564.JPG
       ちょっとづつ飲んだ!

左から、スパイスなし、陳皮、レモンピール、ベイリーブス。

そして、飲んだ直後、室温に5時間置いた後、24時間置いた後について
水の一部を採取して、一般生菌数を測定します。

基本的には前回やったペットボトルでの実験方法と一緒です。

5時間後のペットボトルを開けると、ほんのりスパイスのいい香りがして
思わずもう一口飲みたくなりましたが、我慢我慢。
個人的には柑橘系の陳皮やレモンピールなんかが爽やかでいいかなと思います。
冷えてたらもっと美味しそうです。

さて、培養後の結果はいかに!?
次回、結果公開です。


運動会追記。

2日後に、来ましたよ。

筋肉痛。

年取ると、足だけじゃないのね。
背中、腕、腹筋etc.。。
普段、どんだけ筋肉使ってないんだっていう話ですが。
年に一度の全力疾走の後遺症はしばらく続きそうです。
posted by moako at 04:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

スパイスとペットボトルの関係。 抗菌ハーブの効果はいかに? 

あっという間に秋ですね。

今年の夏は本当に猛暑でした。
猛暑過ぎて、moakoは冬眠ならぬ「夏眠」をしておりまして、
涼しくなったので、またblogに舞い戻ってまいりました。

以前、ペットボトルの口のみについて試験をしまして、
結構な菌数が出るのね、なんて話をしておりました。
そんな中、moakoのもとに1通の質問メールが。

「ペットボトルの水にスパイスを入れて持ち歩いたら、菌数は一体どうなりますか?」

差出人はフリーでスパイスの仕事をしているというIkuさん。

ペットボトルの水に抗菌性のあるスパイスを入れて、抗菌効果が得られるなら
夏場なんかにペットボトルを持ち歩く時に入れておけば、風味もいいし、菌もいないしで
いいのでは!という話です。


たしかに。

しかし、わたくし自慢じゃないけど、ハーブについては全くの無知!
調べてみると確かに抗菌効果を謳うハーブやスパイスが多いのですが
果たして殺菌まで期待していいものか・・・

そんな議論をIkuさんとした所、最終的には


moako

 「正直わかりません! ではやってみましょう!」


ということになりました。

スパイス専門家となんちゃって微生物屋の初のコラボ!

「ペットボトルの水に抗菌ハーブを入れておくと、水の菌数はどうなる?」

これを機に、私、少しはスパイスやハーブに詳しくなるのでしょうか・・・

ちなみにIkuさんのブログはこちら。
http://udea.biz/




・・・久しぶりのブログを書くのでまた書き方を忘れてしまってたわ^^;
posted by moako at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。